高級な時計はいつまでも使いたい!正しくお手入れして長持ちさせよう!

時計の故障に繋がるトラブルと使用時の注意点

時計は微小なサイズの部品を多数組み合わせた造りになっています。高級な時計はメーカー独自の規格で作られた部品を使っていることが多いため、特にサイズが小さく扱いが難しいのが特徴になっています。そのため、わずかな異物の混入でも機能に不具合が生じてしまうので注意が必要です。
機械式の時計は高級感がある装飾品として人気があります。特に腕時計は高級ブランドの製品が大人のファッションアイテムとして認知されていますが、腕時計は皮脂や垢などの汚れが付着しやすい他、時計の部品を傷める原因になる衝撃も受けやすい傾向があります。愛用の腕時計を長持ちさせるためには粗雑な扱いは避け、こまめに清掃を行って良好な状態を保つことが大切です。

時計の正しいお手入れとメーカーへの修理依頼の関係

時計は微小な部品が正確に動くことで機能を維持しています。内部にごみなどの異物が入り込むと動きを阻害されるだけではなく、部品にサビや変形などの不具合が生じてしまう原因にもなります。機械式時計は部品が一つでも劣化すると故障してしまうので、日頃から丁寧に扱うと共に正しい方法によるお手入れが不可欠です。時計のお手入れは部品の分解掃除が一般的な方法ですが、高級ブランドの製品は自分で分解するとメーカー補償が受けられなくなる可能性があるので注意します。メーカーへの修理依頼は本物であることを示す保証書が必要な他、自分で分解をした痕跡が無いことも重要な条件なので、不具合が生じた際は性器の販売店を通してメーカー修理をお願いするのが賢明な対処法です。

ウブロはスイスに本社のある時計メーカーです。高級腕時計の生産をしています。1979年に創業しました。